パブリック・コメント

パブリック・コメントの概要

下記のテーマについて、皆さんからご意見等をいただき、本組織の活動のための資料とさせていただきます。
また、主催の各行政機関へ提出させていただきますことを予めご了承ください。

国土交通省

募集中のパブリック・コメント

ご回答頂けるパブリックコメントをクリックしてください。

タイトル 説明 募集期間
所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法施行令(仮称)案、同施行規則案について 所有者不明土地利用円滑化等特別措置法(平成30年法律第49号以下法)は、平成30年6月13日に公布されたところ、法を施行するに当たり、法において政令及び国土交通省令で定めることとされた事項等について定める必要がある。 2018年09月14日 から
2018年10月08日 まで


パブリック・コメント結果一覧

実施したパブリック・コメントの結果をご覧いただけます。

タイトル 説明 募集期間
高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則の一部を改正する省令案等について 高齢者の居住の安定確保に関する法律第52条においては、相続人に賃借権が相続されない「一代限り」の賃貸借(以下「終身建物賃貸借」という)をすることができる借地借家法の特例が定められているところ、その認可状況等を踏まえ、終身建物賃貸借の活用が促進されるよう、申請書の添付書類の簡素化、既存住宅に係る加齢対応構造基準の緩和等、高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則等について所要の改正等を行うこととする。 2018年06月15日から
2018年07月04日まで
住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に関する意見の募集 上記住宅要配慮者賃貸住宅供給促進法(平成19年法律第112号)第9条において、住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅事業の登録の申請に当たり必要な申請書の記載事項及び添付書類等が定められているが、要配慮者円滑入居賃貸住宅事業の登録状況並びに関係者からの意見等を踏まえ、より円滑な登録が可能になるよう、申請書の記載事項及び添付書類についての簡素化等を図ることとする。 2018年05月08日から
2018年05月23日まで
賃貸住宅管理業務委託契約書(案)に関する意見募集 国土交通省では、賃貸住宅管理業者が賃貸人から委託を受けて行う賃貸住宅管理業務について、賃貸住宅管理業務処理準則の規定等を踏まえた標準的な管理委託契約書の策定を予定しています。
つきましては、以下の要領にて広く国民の皆様の御意見を募集致します。
2018年02月15日から
2018年03月11日まで
サブリース住宅原賃貸借標準契約書(案)平成30年3月版の意見募集 国交省では、民法改正法における賃貸借契約に関連する規定、賃貸住宅管理業者登録制度の規定等を踏まえた「サブリース住宅原賃貸借標準契約書」の改訂を予定しており、広く意見を募集します。 2018年02月08日から
2018年02月28日まで
「賃貸住宅標準契約書(平成30年3月改訂版)」意見募集 民法改正法における賃貸借契約に関連する規定を踏まえ、「賃貸住宅標準契約書(改訂版)」の改訂を予定しているところ、「賃貸住宅標準契約書(再改訂版)」(案)につきましては、昨年7月から9月に意見募集を実施しましたが、その御意見及び賃貸住宅の保証のあり方の変化を踏まえ、修正を行いましたので、当該修正箇所について、改めて意見募集を実施いたします。

2018年02月01日から
2018年02月21日まで
住宅宿泊管理受託標準契約書(案)に関する意見募集について 住宅宿泊事業法に基づき、住宅宿泊管理業者が住宅宿泊管理業務を行う場合に必要な住宅宿泊事業者管理受託契約を締結するための標準契約書案を早急に公表する必要があるため、広く意見を募集する。 2018年01月09日から
2018年01月17日まで
宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額の一部改正案 空き家等の流通促進に際し、現状は遠隔地における老朽化した空き家の現地調査等には通常より調査費用等がかかるにもかかわらず、物件価額が低いために成約しても報酬が伴わず赤字になるなど、媒介業務に要する費用の負担が宅地建物取引業者の重荷となって空き家等の仲介は避けられる傾向にある等を鑑み、宅地建物取引業者の費用負担の適正化に向け、宅地建物取引業法第46条第1項の規定に基づく「宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額」(昭和45 年建設省告示第1552 号)の一部を改正する。 2017年11月09日から
2017年11月28日まで
住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律施行規則案に関する意見募集 住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律(以下法という)が一部改正され、法第21条において、登録住宅に入居する生活保護受給者(以下被保護入居者)が家賃の請求に応じないなど被保護入居者の居住の安定の確保を図る上で支障となる事情がある場合に、被保護入居者の状況の把握等の事実関係の確認の措置を講ずる手続(同条第2項)が新設されたことを受け、所要の事項を定める必要があるため、本省令を制定する。 2017年09月27日から
2017年10月17日まで
住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する基本的な方針の一部を改正する告示案に関する意見募集 国土交通省では、住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する基本的な方針の一部を改正する告示案の制定を検討しています。つきましては、広く国民の皆様から、この案に対する御意見を募集いたします。 2017年08月29日から
2017年09月18日まで
住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律施行規則案及び関連告示案に関する意見募集 国土交通省では、住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律施行規則案及び関連告示案の制定を検討しています。つきましては、広く国民の皆様から、この案に対する御意見を募集いたします。 2017年08月29日から
2017年09月18日まで

「国土交通省」の全てのパブリックコメントはこちらから



地方公共団体

募集中のパブリック・コメント

現在、募集中のパブリックコメントはございません。



パブリック・コメント結果一覧

現在、ご覧頂けるパブリックコメントはございません。



公益社団法人全日本不動産協会

募集中のパブリック・コメント

現在、募集中のパブリックコメントはございません。



パブリック・コメント結果一覧

現在、ご覧頂けるパブリックコメントはございません。