部屋探しマニュアル

03下見へGo!

気に入った物件が見つかったら、次はいよいよ下見となります。話に聞いただけでは入手出来る情報に限りがあるので、下見によって実際に確認し、入居後に後悔のないよう情報を充実させましょう。

部屋探しマニュアル

下見に持参するもの

下見持参品Check!

この、下見の際に必要なものとは…

  1. 間取り図
  2. メジャー
  3. 筆記用具
  4. 周辺地図

 

これらは必須となります。

1・2については02でも触れましたが、メジャーで実際の寸法を計れば引越し時の家具の出し入れや家具の置き場所に困ることはないでしょうし、それを間取り図に落とし込んでおくことで問題点を洗い出すことも可能となります。
現地へ行ってみて、一見して相性の悪そうな部屋だった場合はそれまでですが、好感触を持った物件であれば、そこからますます細部の状態が重要となってきますので、時間をかけ現実的な目でしっかりチェックすることを忘れないようにしましょう。

ページの先頭へ