パブリック・コメント

パブリック・コメント結果

いただきましたご意見の結果は、以下のとおりです。

土地基本法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令(仮称)案について

説明 土地政策の基本理念等の見直しに際し、適正な土地の利用及び管理を確保する施策の総合的かつ効率的な推進を図るとともに、その前提となる地籍調査を円滑化・迅速化するための措置等を一体的に講ずる必要があるため、第201回国会に「土地基本法等の一部を改正する法律案」(以下改正法)を提出しているところ、改正法が成立した場合に、関係する政令の整備等について、意見を募集する。
参考リンク
募集期間 2020年02月20日 から 2020年03月12日 まで


本件に関しまして、1件のご回答を頂きました
ご協力ありがとうございました

No 質問 回答
1 参考リンクの各資料をご確認の上、ご意見をご自由にお書きください。ただし、ご意見はどの項目に対するものかが分かるよう、具体的に明示してお書き願います。

所有者不明や管理不全の土地が増加することで、国民生活または環境悪化の原因やインフラ整備、防災上の支障があり、これらを解消する目的の法改正は当然大賛成です。 しかし、この改正法を成立させた後に、政令の整備等を行っても、国民生活・環境・防災に何ら寄与することがないのでは意味がありません。 良き法令を活かすために、関連企業・各種団体等への具体的な指導を希望します。 所有者不明や管理不全の土地に対してどのように対処すべきかを企業指導や各種団体の法定講習のような場面で、行政機関から具体的にご提案されることが必要だと考えます。